Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkousizen.blog77.fc2.com/tb.php/287-9eef0634

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

★ボレロ 1000人の市民による大合奏・大合唱

2009年12月29日(火)午前11時49分・記

総監督・指揮
芸術村あすなろ
安部順子

【オープニング】
ジュピター

【少年の詩・歌】
弦楽セレナード ハ長調 第2楽章 ワルツ
空がこんなに青いとは
気球に乗ってどこまでも
郷愁歌

【フラメンコ】
プロローグ:ゴリウォークのケークウォーク
タンゴ
アレグリアス
セビジャーナス

【ウインド・オーケストラ】
交響詩 フィンランディア

【1000人による大合奏・大合唱】
ボレロ

【そして・・・会場のみなさんと】
きよしこの夜

2009年12月19日(土)午後4時
川崎市教育文化会館
「芸術村あすなろ」は近くだったので
何年か前にテン・ホールズで出ようかと思った事が有った

今回は日程が合って、初めて観る事が出来た
「少年の祭典」なので子供中心かと思って居たが
大人中心のちゃんとしたコンサートだった

フラメンコは何回か撮った事が有るが
舞台一杯に広がる大勢の綺麗な衣装のダンサーは初めてで圧巻だった

音楽が生演奏で
タップやカスタネットのリズムが
ピタッと合って居ると
最高だったのだが

ビデオ撮影は2階席最前列通路から
手持ちでやった

こんな大規模なコンサートの撮影は初めてで
撮り甲斐が有った

残念なのは
司会のシャベリ過ぎ
プログラムに出て居る事を繰り返すのは耳障り

フィナーレ「きよしこの夜」でのシャベリは
ぶち壊しだった

必要最低限の司会は
フィナーレの前に済ませ

フィナーレは
感動の余韻で
静かに帰りたいものだ
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkousizen.blog77.fc2.com/tb.php/287-9eef0634

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター


タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。