Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkousizen.blog77.fc2.com/tb.php/632-9c82bda8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

★ベトナム・フェスティバル

2012年9月17日(月・祝)午前10時9分・記

2012年9月15日(土)
代々木公園野外ステージ

13:30
ピアノ
樋口あゆ子
ジュピター
トルコ行進曲
カルメン幻想曲
威風堂々
4つのベトナム民謡
川の流れのように

真っ白な肌に鮮やかな黄色のドレスで素敵な演奏だった

14:10
トルントリオ
小栗久美子 with ウッド・ベース 菊田茂伸パーカッション 岡山晃久


赤とんぼ
ティコ・ティコ

(唄入り)
竹を紐で宙に浮かしたマリンバの様な楽器で、クリアーだが温かい綺麗な音色
狛江でのビデオ撮影はソロの見事な演奏だったが、今回はトリオでとても楽しかった

14:40
ホーチミンアオザイショウ
デザイナー/トアン・ベート
ベトナムの正装用の民族衣装ファッション・ショウ
前半は鮮やかな原色だが落ち着いたデザインの素晴らしいアオザイ
後半は純白のアオザイに鮮やかな龍の刺繍のアオザイ
長身のスラリとした美しいモデル
素晴らしい美しさを更に盛り上げる素晴らしい民族音楽
ファッション・ショウに全く門外漢の私が桃源郷に酔いしれた

15:20
アイリッシュ・ハープ
福田早苗
いつも何度でも

流れる雲と浮き草
ハナミズキ

指先の腹で弾くので柔らかな音色が普通だが、爪で弾くアルパに近いクリアで綺麗な音色
弦の向こうに美しいお顔が見える最高のポジションで撮れた

16:00
ベトナム歌舞団アオザイ・ショウ

舞踊
春の鐘
赤と黒の鮮やかで軽やかなショートの衣装で軽やかに舞う10代の男女
それを盛り上げる前衛的な民族音楽

篠笛
花~総ての人の心に花を
?鳥

小さな笛を自由自在に駆使して魔法の演奏

女性デュエット
四季の歌
たどたどしい日本語で清楚な歌声

紐舞踊
トカムの彩り
黒と赤のアオザイで幅5センチ位の白い紐を2本ずつ持っての優雅な踊り

ケニー
根っ子と葉っぱの付いたままの竹の二胡、口にも弦を加えて声を共振


アオザイ・ショウ
デザイナー/ラン・フォン
黒を貴重に前衛的なデザインのアオザイ
美しいモデルが軽やかな音楽に乗り落ち着いた華やかさを競う
又々、夢の世界だった

17:50
MEET Vietnam

シノン(女性)


カモーン
(ありがとう)

フォンビィ(女性)


ダン・チューン(男性)



ダン・チューンフォンビィシノン
希望の道

フォンチー(女性)
春は来る


フォンビィ




ダン・チューン


ダン・チューン女性観客


ダン・チューンフォンビィシノンフォンチー


人気女性歌手3人と男性トップ・スター歌手1人
舞台から降りてフアンと握手する度に
一番前の真ん中の地面に座ってビデオ撮影して居た私の頭上を
沢山の手が乱舞しスターの顔が大写し
滅多に撮れない貴重な映像は宝物だ

最後に一言
私が一番嫌いな人種はプロのカメラマン
観客の直前をうるさく動き回り目障り、私が撮影して居るカメラの前に傍若無人に立ちはだかる
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkousizen.blog77.fc2.com/tb.php/632-9c82bda8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター


タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。