Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkousizen.blog77.fc2.com/tb.php/89-e892df9b

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

★第22回 カノン音楽教室 発表会

2008年12月7日(日)10:31~20:37
かつしかシンフォニーヒルズアイリスホール

4部・89組・106曲
全部ビデオ撮影させて貰ったがアッと言う間だった
知らなかった名曲が沢山聴けて大満足
演奏したいも沢山出て来て大変だ

五味こずえ先生ピアノ伴奏
ソプラノ佐藤容子先生が良く歌われる
石川啄木に・越谷辰之助を付けた「初恋」を演奏した

ボーカルテン・ホールズ高音テン・ホールズ低音
と、変化を付けて演奏した

リハーサルでは歌詞を間違えて、先生方をビックリさせたが
本番では大過無く演奏出来、ホッとした

全く縁の無いゲームBGMSMILES and TEARS」と言う名曲も知った

フルート田原信幸さんが素敵な演奏を聴かせてくれた
バッハの「メヌエットバディネリ」は思い出深い

1953年の浪人中に、十二社(じゅうにそう・西新宿4丁目)小倉酒店
木賃アパート又借り下宿煎餅布団を担いで転がり込んだ

未だ当時は高層ビルは無く、淀橋浄水場の中を通る近道を新宿迄歩いた
ちょっと嫌な匂いを嗅ぎながら

借主は佐賀県唐津市出身の老夫婦・出戻りの娘と孫娘・日経記者の長男
私が入って6人、狭い狭い部屋に雑魚寝状態だった

奥さんはニコヨン(百円玉2個・十円玉4個=240円の日雇い)で働き
足の悪いご主人が作った夕食を皆で囲んだ

その時、近所のラジオから必ず毎日流れて来たのが
メヌエットバディネリ」だった

昼間のアルバイトで、受験勉強がなかなか出来ない不安を
忘れさせて呉れるひと時だった
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://kenkousizen.blog77.fc2.com/tb.php/89-e892df9b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FC2カウンター


タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

タイトル

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。